製品概要

  • 騒音・振動監視装置

きんりんくんシリーズ

  • 【価格】
    きんりんくん1:
    350,000円(税込:385,000円)

    きんりんくん2:
    600,000円(税込:660,000円)

    きんりんくん3:
    1,200,000円(税込:1,320,000円)

    きんりんくん4:
    2,000,000円(税込:2,200,000円)

    きんりんくんL:
    2,000,000円(税込:2,200,000円)
きんりんくん1・2・3・4⑤
  • きんりんくん1・2・3・4➁
  • きんりんくん1・2・3・4③
  • きんりんくん1・2・3・4④

製品について

騒音・振動を伴う建設工事は日常生活を守るため各種の法規制が課せられています。
現場ではこれらの規制を遵守しながら工事を進めていますが、基準の解釈には個人差がありトラブルを生む等、近隣からの苦情が絶えないのが現状の様です。
きんりんくん(騒音・振動モニター)は工事現場の広報係として、騒音・振動値のリアルタイム表示と警告灯、記録装置などを装備、自動化し、計測に要する人件費を大幅に削減します。

【シリーズ共通の特長】
・騒音計、振動レベル計は検定付。
・設置はきわめて簡単。
 電源プラグをコンセントに挿し、すぐに測定開始。
・視認しやすい大型LED搭載。
・1ヶ月のお任せ測定。データを自動で取り続けます。
 10分間毎の騒音・振動データを記録。専用アプリで簡単表示。
・騒音計は計量法、JIS C 1509-1:2017(クラス2)、JIS C 1516:2014(クラス2)に適合。
・振動レベル計は計量法、JIS C 1510:1995、JIS C 1517:2014に適合。
・低周波音圧レベル計は、JIS C 1514:2002(クラス1)に適合。

【きんりんくん1】
・騒音計内蔵の低価格モデル

【きんりんくん2】
・騒音計、振動レベル計内蔵の低価格モデル

【きんりんくん3】
・騒音計、振動レベル計内蔵の標準モデル
・時間率騒音レベル、時間率振動レベルでのデータ管理が可能

【きんりんくん4】
・騒音計、振動レベル計内蔵、大型ディスプレイ付属の高機能モデル
・時間率騒音レベル、時間率振動レベルでのデータ管理が可能
・通信対応型で、御用途に合わせた表示に対応

【きんりんくんL】
・騒音計、低周波音圧レベル計内蔵の低周波音対応のモデル
・風力発電施設やダム、トンネル工事に最適な1台

製品仕様

シリーズきんりんくん1きんりんくん2きんりんくん3きんりんくん4きんりんくんL
外観
内蔵機器騒音計(オプション:検定付)
記録器

騒音計(オプション:検定付)
振動レベル計(オプション:検定付)
記録器
騒音計(検定付)
振動レベル計(検定付)
記録器
騒音計(検定付)
低周波音圧レベル計
記録器
測定範囲騒音:30~100dB
振動:30~90dB
騒音:30~100dB
低周波音圧:40~100dB
測定項目【騒音】
LAeq、LAmax
LAmin
【騒音】
LAeq、LAmax
LAmin

【振動】
Leq、Lmax
Lmin、LX
【騒音】
LAeq、LAmax
LAmin、LX

【振動】
Leq、Lmax
Lmin、LX
【騒音】
LAeq、LAmax
LAmin、LX
【低周波音圧】
LGeq
LGmax
記録10分毎の騒音演算値を1枚のSDカードに記録
(連続記録可能日数31日)
アプリケーションソフトでデータ表示、印刷が可能
10分毎の騒音・振動演算値を1枚のSDカードに記録
(連続記録可能日数31日)
アプリケーションソフトでデータ表示、印刷が可能
LED表示騒音レベルの各瞬時値レベル
表示範囲:30~99dB
騒音レベル、振動レベルの各瞬時値レベル
表示範囲:30~99dB
騒音レベル、低周波音圧レベルの各瞬時値レベル
表示範囲:30~99dB
警報設定値以上にて警告灯点滅
使用温度湿度範囲0~+45℃ 90%以下(結露無きこと)
収納ボックス内部の温度湿度範囲
電源AC100V 50/60Hz ±10%
寸法(mm)
W×H×D
400×500×160以下
※突起物除く
W×H×D
400×500×160以下
※突起物除く
W×H×D
400×500×160以下
※突起物除く
W×H×D
400×500×200以下
※突起物除く
W×H×D
400×500×200以下
※突起物除く
重量(kg)約10約10約14約15約14

その他資料

構成例

PC画面表示例