製品概要

  • その他
  • 騒音振動監視計

きんりんくん
(騒音・振動モニター)

  • 定価:1,200,000円
    ※計測器、表示器付
    ※運搬、取付・調整別途
きんりんくん①
  • %e3%81%8d%e3%82%93%e3%82%8a%e3%82%93%e3%81%8f%e3%82%93%e5%86%99%e7%9c%9f6
  • きんりんくんA_TYPE3233ピック

製品について

工事現場における騒音、振動の"見張り係"と"広報係"の1台2役

本体と表示部をワンボックスにまとめました。
設置もより簡単になりました。本体と表示部をワンボックスにまとめた自動計測装置です。
表示部は高輝度白色LEDを採用、抜群の視認性を確保しています。ケーブルの接続も設置もより簡単になりました。
全天候スクリーンは防水仕様となっていますので、屋外での常時計測が可能です。
建設作業等に伴い発生する騒音・振動のモニタリングや、道路交通騒音や、鉄道騒音の中・長期的なモニタリングにも威力を発揮します。

事例紹介

●発生する騒音と振動を自動監視することができます。

・発生する騒音と振動を、リアルタイムに公表することができます。

・ 騒音計及び振動レベル計で測定し各SDデータロガーに記録されたデータは、エクセルや騒音・振動用管理ソフトでグラフ表示・リスト表示・印刷する事が可能です。

建設作業所等の周囲(近隣)の環境保全と共に、建設作業員の労働環境の管理、保全に活躍します。

製品仕様

● 騒音測定

全天候スクリーン(1/2ECMマイクロホン)を設置し、騒音の自動計測を行います。

誰にでもできる簡単操作、電源を入れるだけで計測を開始します。

測定範囲は、30dB~100dBです。
測定周波数範囲は、20Hz~8kHzです。(計量法 普通騒音計 JIS C 1502 IEC 651・804 Type2の規格に準拠)

騒音レベルの瞬時値をLED表示器に表示します。

● 振動測定

振動測定を行う地盤に、振動ピックアップ(振動センサー)を設置し、公害振動の自動計測を行います。

測定範囲は、30dB~90dBです。
測定周波数範囲は、1Hz~80Hzです。(計量法 JIS C 1510-1995)

振動レベルの瞬時値をLED表示器に表示します。
測定範囲騒音30~100dB(検定付)
振動30~90dB(検定付)
測定項目騒音LAeq、LAmax、LAmin
LX
振動Leq、Lmax、Lmin
LX
記録10分毎の騒音・振動演算値を1枚のSDカードに記録(連続記録可能日数31日)
アプリケーションソフトでデータ表示、印刷が可能
LED表示騒音レベル、振動レベルの各瞬時値レベル
表示範囲30~90dB
警報設定値以上にて警告灯点滅
使用温度湿度範囲0~+45℃ 90%以下(結露無きこと)
収納ボックス内部の温度湿度範囲
電源AC100V 50/60Hz ±10%
信号処理ユニットを、適切な場所に設置します。

三脚などを用いて、全天候スクリーン、(1/2ECMマイクロホン)を設置します。

加速度ピックアップ(振動センサー)を設置します。
きんりんくん(騒音・振動モニター)
本体
普通騒音計 TYPE 6226 /
振動レベル計 TYPE 3233 (検定付)内蔵
1式
全天候スクリーンNA-0303
マイクロホンTYPE 7052N内蔵、
マイクロホンケーブル BC-0046-3 (3m) 付
1式
振動ピックアップTYPE 7833
振動ピックアップケーブル BC-0233I-3 (白色 3m) 付
1式
振動ピックアップカバー1個
電源ケーブル (3m、防水3芯コンセント)1本
アプリケーションソフト (CD)1枚
取扱説明書1本
普通騒音計 TYPE 6226検定済証1部
振動レベル計 TYPE 3233検定済証1部

その他資料

構成例

外観図

PC画面表示例

ダウンロード