製品概要

  • ソフトウェア

サウンドカード
SpectraDAQ-200

  • 定価 150,000円
SpectraDAQ-200_230×133

製品について

高品位型データデバイスの2chサウンドカードです。
SpectraDAQ-200は最新のAD/DAコンバータの搭載ににより極めて優れたダイナミックレンジと歪特性を実現しています。
SpectraPLUSのインターフェースデバイスとして最適化され、容易なキャリブレーション操作、マイクロホンや加速度ピックアップなどのIEPEパワー供給を可能にしました。またスタンドアローン環境を補完する制御アプリによって、様々な音響用ソフトでの使用が可能、192kHzのサンプリング周波数により超音波の測定から振動測定まで幅広く使えます。
接続はUSBケーブルの簡単接続でバスパワー対応です。また、USBドングル同様に、ハードウエアライセンスキーの収納を可能にしました。

製品仕様

●仕様

入力チャンネル数:2チャンネル(BNCコネクタ×2)
サンプリング周波数/分解能:192kHz/24bit
入力レンジ:+/-10V,+/-2.5,+/-625mV,+/-156mV
入力インピーダンス:0.5 MΩ
駆動電流:IEPE 4mA/24V
周波数特性:4Hz~92kHz (-1dB)
カットオフ周波数(L.P.F):2Hz(-3dB)
全高調波歪率(THD):<0.0015% (0.5Vrms signal level, 2.5V gain)
ダイナミックレンジ:95dB
ノイズレベル (terminated inputs):-130dBVrms
クロストーク:>90dB
出力チャンネル数:2チャンネル(BNCコネクタ , 3.5mmステレオミニジャック)
出力電圧:+/-1.4V (1Vrms)
インターフェース:USB2.0
ドライバ:MME , ASIO
使用温度範囲:0~+50℃
寸法:140 x 77 x 26mm
重量:250g
付属品:USBケーブル

その他資料

Noise Floor

Low Frequency Response

THD