製品概要

  • その他

風ノイズ計測システム

WindNoiseMeasurementSystem

製品について

2次元風速計を装備、風速をモニターしながら低周波音を計測
超低周波音領域(20Hz以下)の風ノイズを推計
特許取得済 特許第5235120号
特許出願中 特願2013-171331号

事例紹介

【屋外計測における騒音の低周波音計測】
風ノイズ計測システムは、屋外計測における騒音の低周波音計測において、自然風の風速変動に伴う乱流場の圧力変動である風ノイズを推計し、道路高架橋の低周波音を精度よく計測するシステムです。
低周波音源としては高架橋を始め、風力発電施設・ダムの放流音・発破・砲撃音・航空機・新幹線トンネル・設備機器・その他、多くの音源が指摘されています。

【特徴】
■ 超低周波音領域(特に20Hz以下)の風ノイズを推計
■ 測定時に変動する風ノイズを常時モニター
■ 変動風速から風ノイズを間接的に推計
■ 通常の環境騒音測定と同程度の測定方法

製品仕様

測定方式時分割送受切替型超音波パルス方式
演算方法超音波伝播時間逆数差演算方式
測定レンジ0 – 30 m/s(風速)  0 – 360゚ (風向)
出力要素風速(U)、風向(D)、成分風速(X,Y)・・・いずれも瞬間値
寸法・重量φ91×598 約4kg
測定感度-26dB±3dB(at1kHz)  (0dB=1V/Pa)
測定レベル30~130dB
周波数特性1Hz ~ 100Hz
周波数補正Z(FLAT)特性
フィルター機能BPF 1/3oct 1Hz~80Hz 20バンドJIS C 1514(IEC61260)クラス1
計測/記録内容成分風速(X、Y,)、スカラー風速(U)、平均風速(U0)、乱れ強さ(IU)
音圧瞬時値(時定数SLOW準拠)フィルター各バンド
風ノイズ回帰式(フィルター各バンド)、等価音圧レベル(Leq)
寸法・重量150(W)x300(H)x75.4(D) 約2kg
外部電源ユニット電源出力 +6V容量8Ah(20時間率) 連続約10時間
電源入力 AC100V (50/60Hz)又はDC12V
寸法・重量200(W)x200(H)x150(D) 重量 約4kg

その他資料

ダウンロード