製品概要

  • 音響製品
  • 騒音計

普通騒音計 TYPE6236
精密騒音計 TYPE6238

21
  • 普通騒音計 TYPE 6236精密騒音計 TYPE 6238-1
  • 普通騒音計 TYPE 6236精密騒音計 TYPE 6238-2
  • package_w400

製品について

騒音測定の現場ではリアルタイムで正確に測定し、その場で分析することが求められています。 また、自動車や電気製品など、あらゆる製品開発の分野では、静かさ、音質評価など、人の感性に関わる音を製品の一部として捉える意識が高まり、低いレベルの音を正確に測定、分析する事が求められています。
普通騒音計TYPE 6236/精密騒音計TYPE 6238は、環境測定の評価に適した各種評価量をはじめ、オプションの分析プログラムカードをカードスロットに差し込むだけで 簡単に機能を拡張できます。 また、新開発の超低騒音測定が可能な0-dB補正機能を備え、次世代を標榜する高機能、高信頼性の騒音計です。

事例紹介

世界初!! 0-dB補正機能(オプション)
マイクロホンとプリアンプの自己雑音を独自の信号処理技術により、騒音測定の下限域を拡大。通常で100dBと、ワイドレンジ化が測られたリニアリティレンジは、0-dB補正機能をONにすると測定レンジが0~80dB(A)まで拡大。
超低騒音測定が可能となり、静音型IT/OA機器の"静かさ"や"音質評価"、或いは、NC-20を切るようなコンサートホール の空調騒音や高度な遮音度の測定に効果を発揮します。
※0-dB補正技術は、Sound Concierge(静大発ベンチャー)との共同開発による成果です。

6236-1

プログラムカード(SDカード)による機能拡張
プログラムカード(SDカード)に差し替えることでTYPE6236/TYPE6238へ必要な分析を行うための機能を追加することが可能になります。
-1/1、1/3オクターブ実時間分析カード
-FFT分析カード ※オプション
-RSRカード(リアルサウンドレコーディングカード)※オプション

6236-2

NC値表示機能を搭載
プログラムカード(SDカード)に差し替えることでTYPE6236/TYPE6238へ必要な分析を行うための機能を追加することが可能になります。
-1/1、1/3オクターブ実時間分析カード
-FFT分析カード ※オプション
-RSRカード(リアルサウンドレコーディングカード)※オプション

6236-3

製品仕様

● 高性能マイクロホンの搭載

マイク1マイク2アコーが誇る高性能エレクトレットコンデンサマイクロホン(TYPE6236:TYPE7052NR/TYPE6238:TYPE7146NR)を採用しました。測定可能な周波数範囲は、TYPE6236:20Hz~20kHz、TYPE6238:5Hz~20kHzであり、可聴域全体をカバーすることができます。

● アコーのマイクロホンは高堅牢

アコーマイク1アコーマイク2『マイクロホンは壊れやすく、頻繁な買い替えが発生するもの……』
そんな常識を打ち破るべく研究開発を重ねてきたアコーのマイクロホンは高堅牢。近年、激減したマイクロホン修理の発生率はお客様からの確かな評価の証。
様々な強度試験をクリアしたマイクロホンは、従来のデリケートすぎる取り扱いからお客様を解放し、音響計測に集中できる環境を提供致します。

● パッケージ内容

本体
メモリーカード(SDカード)
1/1、1/3オクターブ実時間分析カード
BNC ピンコード (※TYPE 6238のみ)
防風スクリーン
単3型アルカリ乾電池
ハンドストラップ
取扱説明書(CD)
収納ケース

● 測定項目

騒音レベル(LA)動作特性を「FastかSlow」、周波数補正を「A特性」にすることで、騒音レベルを測定できます。ディスプレイには、騒音レベルの瞬時値が表示されます。デジタル表示は「1秒毎」に、バー表示は「0.1秒毎」に更新されます。
音圧レベル(LC/Lp)動作特性を「FastかSlow」、周波数補正を「C特性又は、Z(FLAT)特性」にすることで、音圧レベルを測定できます。ディスプレイには、音圧レベルの瞬時値が表示されます。デジタル表示は「1秒毎」に、バー表示は「0.1秒毎」に更新されます。
音圧レベル(LC/Lp)動作特性を「FastかSlow」、周波数補正を「A特性」に設定します。測定時間は、1秒/3秒/5秒/10秒/1分/5分/10分/15分/30分/1時間/8時間/12時間/24時間から選択できます。 また、マニュアル測定も行うことが出来ます。計測中に、「Pause」ボタンを押すと、直前の3秒、又は、5秒のデータを削除することもできます。ディスプレイには、LAeqの途中経過値が表示されます。
時間率騒音レベル(LN)「Start」キ-を押すと、時間率騒音レベル(Lmax、L05、L10、L50、L90、L95、Lmin)と、単発騒音暴露レベル(LAe)、騒音レベル(LA)、等価騒音レベル(LAeq)を同時に計測することができます。
補助演算機能ピーク音圧レベル(Lpeak)
C特性ピーク音圧レベル(LCpeak)
C特性等価音圧レベル(Lceq)
区間内最大騒音レベルのパワー平均値(Latm5)
インパルス騒音レベル(LAI)
インパルス等価騒音レベル(LAIeq)

● 価格

製品名価格
普通騒音計 TYPE 6236
(1/1、1/3オクターブ実時間分析カード NA-0038付)
200,000円
精密騒音計 TYPE 6238
(1/1、1/3オクターブ実時間分析カード NA-0038付)
300,000円

● 機能拡張オプション

製品名価格
0-dB補正機能20,000円
FFT分析カード NA-0038F100,000円
RSRカード NA-0038R100.000円

● 仕様

型式TYPE 6236TYPE 6238
型式承認番号第SLS101号第SLF101号
品名普通騒音計精密騒音計
適合規格計量法 普通騒音計
JIS C1509-1 :2005 クラス2
IEC 61672-1:2002 ClassII
計量法 精密騒音計
JIS C1509-1 :2005 クラス1
IEC 61672-1:2002 ClassI
周波数範囲20Hz~20kHz
(計量法20Hz~8kHz)
5Hz~20kHz
(計量法20Hz~12.5kHz)
マイクロホン型式
(感度)
TYPE 7052NR
(1/2エレクトレットコンデンサマイクロホン)
(-33dB、単体-31dB)
TYPE 7146NR
(1/2エレクトレットコンデンサマイクロホン)
(-29dB、単体-27dB)
測定レベルA特性:28~130dB
(0~80dB/0-dB補正機能ON時)
C特性:36~130dB
Z(FLAT)特性:38~130dB
C特性ピーク音圧レベル:55~141dB
Z(FLAT)特性ピーク音圧レベル:60~141dB
A特性:28~130dB
(0~80dB/0-dB補正機能ON時)
C特性:37~130dB
Z(FLAT)特性:39~130dB
C特性ピーク音圧レベル:55~135dB
Z(FLAT)特性ピーク音圧レベル:60~135dB
自己雑音レベル測定レベル(範囲)の下限値は自己雑音レベルより6dB以上測定レベル(範囲)の下限値は自己雑音レベルより8dB以上
レベルレンジ10dBステップ 6段階
20~80dB、20~90dB、20~100dB
20~110dB、30~120dB、40~130dB
(0~80dB / 0-dB補正機能ON時)
リニアリティレンジ100dB
動特性Fast、Slow、Impulse
周波数補正回路A、C、Z(FLAT)
測定項目騒音レベル(LA)、音圧レベル(LC/Lp)
等価騒音レベル(LAeq)、単発騒音曝露レベル(LAE)
騒音レベルの最大値(LAmax)、騒音レベルの最小値(LAmin)
時間率騒音レベル(任意に選択された5値、LAN)
ピーク音圧レベル(Lpeak)、C特性ピーク音圧レベル(LCpeak)
区間内最大騒音レベルのパワー平均値(LAtm5)
インパルス騒音レベル(LAI)
インパルス等価騒音レベル(LAIeq)
測定時間1s/3s/5s/10s
1min/5min/10min/15min/30min
1h/8h/12h/24h
手動(最大199h59h59s)
サンプリング間隔20.8μs(Leq、Lmax、Lmin)、100ms(LN)
直前データ除去機能一時停止ボタンにより直前の3sまたは5s間のデータ除去機能
記録開始:自動または手動選択可能
タイマー機能任意時刻での測定開始・停止が可能
表示器LEDバックライト付き液晶(128x64ドット)
デジタル表示数値表示:4桁、表示周期:1s
バー表示表示周期:0.1s
警告表示Over:過負荷(スケール上限より+3dBで表示)
Under:過小信号(スケール下限より-0.6dBで表示)
バッテリー表示残量5段階表示
時計機能内蔵(年/月/日/時:分:秒)
一時停止機能通常の一時停止の他、直前データ除去
校正記号内蔵発振器により電気的校正(1kHz正弦波)
AC出力φ2.5ジャック
出力電圧:1Vrms(FS)、出力抵抗:600Ω、負荷抵抗:10kΩ以上
DC出力φ2.5ジャック
出力電圧:2.5V(FS)、0.25V/10dB
出力抵抗:50Ω、負荷抵抗:10kΩ以上
実効値検出回路真の実効値検出回路(デジタル演算方式)
演算デジタル方式
データ記録瞬時値又は演算値を内蔵メモリー又はメモリーカード(SDカード)へ記憶
マニュアル記録:騒音レベル、演算値、記録時間、サンプリング間隔を内蔵メモリー又はメモリーカード(SDカード)へ記録
オート記録:100msec、200msecまたは1secごとの騒音レベル、あるいはLAeq、1secをメモリーカード(SDカード)へ連続記録、タイマ機能あり
演算カード装着時:演算処理結果を記録
I/O端子パソコンによる騒音計の制御
データ出力、および、専用プリンタへの直接出力
USBインターフェースによる騒音生波形のデジタル出力
こんバレータ出力設定レベルによるコンパレータ機能
電源単3アルカリ電池LR6 4本またはACアダプタ
電池寿命アルカリ乾電池:約9時間
バックライト点灯時の電池寿命は約1/3
消費電流:150mA(6V入力時) 演算機能OFF
仕様温度・湿度温度:-10~50℃
湿度:30%~90%RH(結露しないこと)
寸法86(W) x 285(H) x 46(D)
重量約450g(電池を含む)

● 1/1、1/3オクターブ実時間分析カード

適合規格JIS C 1514(IEC61260):クラス1
測定モード音圧レベル(Lp)、等価騒音レベル(Leq)
単発騒音曝露レベル(LE)、騒音レベルの最大値(Lmax)
(上記測定モードの選択された1 項目を表示します)
周波数分析バトン1/1 オクターブフィルタ:
16Hz,31.5Hz,63Hz,125Hz,250 Hz,500Hz,1kHz,2kHz,
4kHz,8kHz,AP,OA
1/3 オクターブフィルタ:
12.5Hz,16Hz,20Hz,25Hz,31.5Hz,40Hz,50Hz,63Hz,80Hz,
100Hz,125Hz,160Hz,200Hz,250Hz,315Hz,400Hz,500Hz,
630Hz,800Hz,1kHz,1.25kHz,1.6kHz,2kHz,2.5kHz,3.15kHz,
4kHz,5kHz,6.3kHz,8kHz,10kHz,12.5kHz,16kHz,AP,OA
レベルレンジ10dBステップ 6段階
10~80dB、20~90dB、30~100dB
40~110dB、50~120dB、60~130dB
(-10~60dB、0~70dB、10~80dB / 0-dB補正機能ON時)

その他資料

ダウンロード