製品概要

  • 振動製品
  • 振動校正器

振動校正器 TYPE2110

  • 定価:¥800,000-
2110外観_230×178

製品について

振動校正器TYPE2110は、振動レベル計の保守管理用校正器です。
苛酷な仕様環境や長時間使用後の振動レベルの校正において、JIS C 1510-1995「振動レベル計」規格で定められている振動レベルの校正を、簡便かつ高精度で点検校正できます。
TYPE2110は、商用電源周波数(50Hz及び60Hz)の切替が簡単で、測定現場での校正が行えます。ピックアップホルダにより水平方向の校正も可能です。

製品仕様

● 外観

● 仕様

励振レベル97dB (0dB=10-5m/s²) ±0.5dB
励振周波数6.3Hz±3%
最大搭載重量2.6kg
加速度波形歪5%以下 (帯域1~100Hz)
励振テーブルφ130mm
使用温度範囲15~35℃ 90%以下
電源AC100V (50Hz/60Hz切換式)
寸法重量約305(W)×183(D)×211(H) mm 約20kg

● 構成

振動校正器1台
電源コード1本
ピックアップホルダ(水平簡易試験用)1個
取扱説明書1部